FC2ブログ

小さな庭つづり

可哀想なツガイは今も、、、

P2010184 (700x393)

6時30分   気配に見上げれば、、、天国に行ったカホちゃんの両親らしきカラスがいます、、、

一時姿を見なくなったと思われたツガイですが、、、やっぱり近くにいたんですよね、、、

P2010188 (700x393)

気をつけて見れば、、、いつも巣の近くにいる可哀想なツガイなのです、、、

P2010192 (700x393)

そして、、、その先の方を見れば、、、

今だに巣からぶら下がっている子供の亡骸が見えます、、、(;_;)

高い高い木の上、、、どうしてやることも出来ないのですが、、、親もそんな子供が今だに気になるらしく

離れられないのだと思います、、、

想像ですが、、、自然素材の巣ならば、、、あんな悲劇はなかったのでは?と思います、、、

P2000640 (690x388)
<6/25 17時35分>

自然豊かな公園ですが、、、ここで暮らしている多くの生き物たちを取り巻く環境は、、

決して良いとは言えないでしょう、、、

例えば、、、これ! 植え込みと植え込みの間に、、そこを通れば引っ掛かるように絡めてあった釣り糸、、、

水から上がってきた水鳥達が知らずに歩けば当然引っ掛かるでしょう、、、(~_~;)

P2010067 (340x191)P2010111 (340x191)
<7/9 18時19分>                  <7/11 6時37分>

こちらはビニールの紐を細く裂いたもの、、、(-_-;)

何も分からない野鳥たちは巣の素材としてしまうかもしれません、、、

どうして、、わざわざ細く裂いたビニールの紐を公園内に捨てるのか、、全くの疑問です!ヽ(`Д´)ノプンプン

P2010214 (700x393)

グシャグシャにして捨ててあった釣り糸と鳥よけ花火の残骸、、、

当然持ち帰りました!

P1620547 (690x388)

枝に投げてある釣り糸、、、白い玉は浮きです!

P2010216 (690x388)

そしてこれは風の強い春先に拾った小さな巣!

巣の素材として人工物をうまく使っていますが、、、これはとっても危険なのでは?と思います、、、

もしも雛の爪に引っ掛かってしまったら、、、身動きが取れなくなってしまいますよね、、、

巣からぶら下がってしまい命を落としてしまったカラスの子供のようになってしまうのではないでしょうか?

特に釣り糸は刃物でないと切れません!

P1260205 (690x388)

木の枝から水面に垂れていた釣り糸、、、

もちろん木の枝にはグチャグチャに絡まっていました!

足の指を2本も落としてしまったカラスのビンちゃんもこの釣り糸が1年近くも絡まっており、、、

指が取れるまでの間とっても辛い時期を過ごしたのです、、、

同じように釣り糸の絡まった可哀想なムクドリを見たこともありました、、、

もしも絡まったとしても小枝や草ならば、、暴れれば取れるのでは?と思います、、、

P2010191 (650x365)

今だに巣からぶら下がっているカラスの子供の姿を見ると、、、

そして、、、巣の近くを離れられない親らしきカラスを見ると心が痛みます、、、(TT)

P2000858 (690x388)

ねえねえ、、、カラスのお母さん、、、

次に巣を作る時は、、、どうか良く見極まえておくれ、、、 釣り糸なんて使わないでおくれ、、、

虚しそうにしているこの子を見る度にそう思ってしまいます、、、

釣り糸を見つけることは稀ではないので、、、恐らく故意なのでは?と思います、、、(*`へ´*)

人間とは自分勝手な生き物だと思います、、、(・_・;)

そして、、、昔から変わらぬ生活を続けている生き物達は、、、

その犠牲となってしまうのでしょう。。。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
ポチッと応援お願いしま~す

スポンサーサイト

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

  1. 2018/07/13(金) 16:41:25|
  2. 野鳥

プロフィール

makoちゃん

Author:makoちゃん
毎日の暮らしの中で思った事や
ささやかな出来事等を
綴ってみたいなと思います☆☆☆

ブログランキング


ポチッと応援お願いしまーす

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
ペット (870)
庭のこと (98)
料理 (123)
日々のこと (149)
野鳥 (1062)

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する