小さな庭つづり

もう見られません。。。

P1370026 (700x394)

5時51分  公園裏側から入り、、、まるちゃんをガーガから降ろし眺める広場!

そこは久しぶりに朝日の眩しい世界が広がっています!

嬉しそうな顔をしてくれますが、、、ほんの僅かしか歩けなくなっています、、、

P1140957 (690x388)
<今年1/14 8時21分撮影>

半年前の寒さ厳しい頃のまるちゃん、、、 

帰りの広場は可愛いオナガガモ達と一緒に歩き切っていました、、、

あの頃もとっても大変そうでしたが、、、今思えば今よりもずっとずっと歩けていたんですね、、、

7月になった時、、、もう7月! 今年も半分が終わってしまい、、、なんて早いのだろうと思いましたが、、、

半年という月日は、、、短いようで長い時間の経過なのかもしれませんね、、、

P1370035 (700x394)

5月で18歳になったまるちゃん、、、

仲の良かったお友達はみんないなくなってしまったけど、、、長生きしておくれ、、、

いつまでも傍にいておくれ、、、

P1370068 (700x394)

そんな思いで島のある池に着くと、、、

ガアちゃんが寂しそうに石の上にいるのが見えます!

可哀想になり、、、まるちゃんをガーガから降ろし呼ぶと、、、

P1370076 (700x394)

振り向きます!

あ・・・!

カルガモも、、カイツブリも、、誰もいず、、、餌やりはダメなので人間達もただ通り過ぎるだけの池、、、

一人でいるのは寂しいのだと思います、、、

P1370056 (700x394)

そんなガアちゃんは、、、まるちゃんの傍に来るととても嬉しそう!

昔のオーちゃんがそうであったように、、、くるくると周り、、、

P1360783 (690x388)

ほっとしたような、、、そんな表情を見せてくれます!

こんな様子を見ると、、、

飼っていた人はどうして捨てることが出来たのだろうと思います、、、

P1370061 (700x394)

何も分からぬまま、、、置いて行かれて早4ヶ月、、、

泳いでいる時に見える足裏はキレイで、、まだタコも出来ていず、、、

春先には卵を頻繁に産んでいたようで、、、まだまだ若いのだと思います、、、

遺棄は犯罪、、、虐待も犯罪、、、飼ったら最後まで面倒を見てやるべきだとつくづく思います、、、

P1370087 (700x394)

そして今朝はビックリしましたよ!

公園の裏側の出入り口に着いた時、、、あれ?やけに明るいなと思ったら、、、

出入り口付近の木がブザマに切られていたんです!

P1350625 (690x388)
<6/28 6時04分撮影>

数日前まではこんな感じでした!

P1370079 (700x394)

周りの植え込みやアオキの株なども根元近くから切られており、、、

アオキの切り口からは、、、涙を流しているように樹液が出ていました!

今年は赤いブローチのような実を見ることも出来ないようです! いつになったら見られるのかも分かりません、、、

なぜならば、、一度切りだすと伸びてきた芽も同じように毎年切られてしまい、、、

成長することはなく、、、株自体がダメになってしまうからです、、、(-_-;)

P1360350 (690x388)
<7/2 6時32分撮影>

つい先日などは、、、広場園路脇のツツジが見事に切られており、、、驚きました!

244 (690x388)
<2016 4/27  6時48分撮影>
181 (690x388)
<同日>

50年を経て、、、自然樹形そのままに見事な花を咲かせてくれたツツジでした、、、

095 (690x388)
<2016 4/28 8時05分撮影>

広場に沿って咲く桜が終われば、、、

次にはツツジが咲いてくれ、、、散歩の人たちを楽しませてくれていたのです、、、

でも、、残念ながら、、、もうこの景色は見られません、、、(・・;

P1300310 (690x388)
<今年5/8 6時26分撮影>

今年、まさかこんな事になるなんて思ってもいませんでしたので、、

あまり画像に収めてなく残念で仕方ありません、、、 もっと撮っておけば良かった、、、(;´д`)トホホ…

何を基準に切っているのか分かりませんが、、、

ここは自然樹形だからこその美しさがあったのではないかと思います、、

寂しい限りですね、、、(-_-;)

P1360349 (690x388)
<7/2 6時32分撮影>

広場に沿った園路の北側にあったツツジ、、、

ずっと先の方が悲しくも切られたたツツジ、、、手前に広がる群生も切ってしまうのでしょうか?

もし、、もしも、、日本の林学博士第一号本多静六博士だったら、、、どう思うかなあ、、、?

日本の公園の父と言われた本多博士は同じ県民、、、しかも、、しかも、、すぐ近くの出身なのです、、、 

県の偉人です、、、 多くの公園を手がけ、森を大事にした偉大な博士です、、、

東側ゾーンでは工事シーズンでもないのに、、、公園整備と称して重機が入り工事が始まっています、、、

あっちを見ても、、こっちを見ても、、どんどん自然が失われていく公園の実情、、、

寂しく悲しいと思っているのは、、、私だけでしょうか。。。?



にほんブログ村
ポチッと応援お願いしま~す!


スポンサーサイト

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

  1. 2017/07/07(金) 21:16:00|
  2. 野鳥

プロフィール

makoちゃん

Author:makoちゃん
毎日の暮らしの中で思った事や
ささやかな出来事等を
綴ってみたいなと思います☆☆☆

ブログランキング


ポチッと応援お願いしまーす

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
ペット (866)
庭のこと (96)
料理 (122)
日々のこと (149)
野鳥 (963)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する