小さな庭つづり

ひえーー! 分かった!分かりました!

018-12195.jpg

7時03分   もう少しで最初の堀に着くという時に、、、

ズッダーーーン と大きな花火音!

飛び立ったあの子たちが見えました!

やっぱりね、、、 (・_・;)  立て看板が立ってから、、、1ヶ月くらい?  

ほとぼりが覚めた頃なのでまた始めたのでしょう、、、

021-12195.jpg

で、、、この子たちは、、、銃声音で驚き、、、

飛び立った時に我々を見つけたらしく、、、今飛んで来た子たち!

きっとあの人達は、、、看板が立っただけで、、、自分達には関係ないと思っているのでしょう、、、

032-12195.jpg

島のある池に着くと、、、オナガガモは誰もいなかったのですが、、、島の南側から一斉にやって来ました!

島の北側で待っていられなくて、、、南側に着水し、、、我々の方にと泳いで来たのです!

明らかに、、、嫌がらせが、、、始まったんですよね、、、

048-12185+12195.jpg

でも、、、この子たちも、、、大勢になると多少は安心するらしく、、、

池の西岸では、、、この様に上がってくるのです、、、

043-12195.jpg

その中に、、、いつも気になるこの子、、、

割と体の大きな子、、、頸輪ほどでもなく色白ちゃんよりは、、、もっとビッコ、、、中くらいなびっこを引く子です、、、

気がつくと、、、いつも傍に来ており、、、こちらを見上げているんですよね、、、

パンを差し出すと、、、馴れたように手から食べる子、、、

一体誰だろう?と、、、いつも思っていたんです、、、

050-12195.jpg

で、、、気になりながらも、、、大きな池の南岸に行くと、、、

054-12195.jpg

昨日よりも、、、更に多くの子が待っていました!

カルガモたちも増えています!

053-12195.jpg

カルガモの点ちゃんもいました!

062-12195.jpg

悪い方の左足を上げている可愛い頸輪ちゃんも来ています!

これから先、、、ここでも何があるか分かりませんが、、、

今のところ、、、ここに来る子は順調に増えてきたようで、、、ほっとしています、、、

そして、、、<ググッ、、ググ、、、>という声に振り向いてビックリ!

066-12195.jpg

見れば、、、オスを守るかのように、、、周りの子を威嚇している雌!

その守られている子は、、、あっ! なんと! さっきの、、、中くらいのビッコを引く子!

ひえーー! \(◎o◎)/! 分かった! 分かりました!  分かりました!

この2羽は、、、このツガイは、、、オーちゃん2号と奥さん!

067-12195.jpg

ほらっ!  自分たちの周りに来る子を、、、

来ないで!  こっちに来ないで! この人は足が悪いの!

近づかないように、、、追い払っているのです!

ああ! 無事だったんだね!  生きていたんだね! 良かった~! 良かった、、、(´;ω;`)

このツガイに気付いてから、、、もう4季目!  2012年の秋からですよ! 

よくもまあ、、、無事で、、、二人揃って、、、帰ってきてくれました!

041-12195.jpg

成鳥となった多くの子は、、、見分けが難しく、、、よっぽどの特徴がない限り、、、

ほとんど見分けることは難しいのです、、、

でも!  この世話好きの雌の行動、、、中くらいのビッコのオス、、、これで確定ですね!

そういえば、、、さっきの島のある池で、、、こちらを見るこの子の目つきは、、、

オーちゃん2号の目でした! 

ビッコになったのを恨んでいるのかな?と思えるような、、、少し暗い目をする子でした、、、

068-12195+20121022.jpg
<2012 10/22 7時49分撮影>

2012年10/22、、、まだ換羽の終わっていない若いオスが、、、

ケガをしたらしく座り込んでいたのです、、、  それがオーちゃん2号でした! 

この年の1月、、、大ケガをしたオーちゃんがいたので、、、オーちゃん2号と名付けたのです、、、

203-12195.jpg
<2012 2/13 8時16分撮影 雪の降った翌日、、、>

そしてオーちゃん2号は、、、このシーズン、、、

いつの間にか、、、面倒見の良い雌とツガイになっていたのです!

199-12195+2103213.jpg

ケガをした足のため座り込んでしまったオーちゃん2号に寄り添っている奥さん、、、

いつも、、、いつも、、、オーちゃん2号を守っているような雌でした、、、

その二人が、、、揃って帰って来てくれたのです!

でも、、、現実に、、、そんなこの子たちを邪魔にする人間がいるんですよね、、、

196-12195+20130213.jpg

毎季、毎季、この子たちを見ていると、、、

我々人間は、、、なんて了見の狭い生き物なのだろうと思ってしまいます、、、 (・_・;)

それは、、、我々人間が忘れてしまったような、、、、生きていくことの原点を見るような気がするからです、、、

そんな二人が無事に帰って来てくれた、、、  感無量、、、感無量ですね!、

そして再会が、、、最大の、、、最高の、、、喜びですね。。。  (¯―¯٥) 



にほんブログ村
ポチッと応援お願いしまーす


スポンサーサイト

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

  1. 2015/12/19(土) 21:54:06|
  2. 野鳥

プロフィール

makoちゃん

Author:makoちゃん
毎日の暮らしの中で思った事や
ささやかな出来事等を
綴ってみたいなと思います☆☆☆

ブログランキング


ポチッと応援お願いしまーす

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
ペット (866)
庭のこと (96)
料理 (122)
日々のこと (149)
野鳥 (962)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する