FC2ブログ

小さな庭つづり

梅雨の合間の晴れた朝は!

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
P1040925 (700x394)

5時25分  久しぶりに晴れた朝! \(^o^)/

昨日の大雨で浄化された空気は気持ちよく、、、

斜めから差している朝日は陰影を醸し出し、、周りの景色を美しく見せてくれます!

P1040937 (700x394)

濁声に振り返れば、、カラスの家族!

この家族は子供が3羽!

今シーズン何となく見ていて3羽みたいなんですよね、、、

P1040931 (700x394)

Zoomして見れば、、、親を追いかけてこんな感じ!

おとうさ~ん ご飯・・・ごは~ん!

親も大変だなと思いますが、、、

今まで見てきて子供が3羽なんて初めてかなあ?

大概2羽?(゜゜) 

あるいは1羽でカラスって子沢山ではないように思えたのですが、、、

P1040939 (700x394)

そして、、こちらがあまりにも良く見ていると、、立ち止まってしまい顔を反らせます!

利口なものだと思います!(;^ω^)

P1040957 (700x394)

そんなカラスの家族を後にして、、気なるアオサギの様子を見に行こうと思います!

ヒマラヤ杉の場所までもう少し!

眺める朝の景色は澄んだ空気でとっても綺麗!

P1040998 (700x394)

青くなった空を見上げれば、、アオサギ!

子供達の餌を運んできたのでしょうか!

P1050014 (700x394)

ヒマラヤ杉にある我が家を目指して、、、

P1050018 (700x394)

いるのだと思います!

P1050031 (700x394)

巣で待っていたツレアイと一緒になって子供達へ食餌?

見える後ろ姿は両親だと思います!

今は親鳥の後ろ姿しか見えませんが、、、雛は恐らくこの巣にも2~3羽いるのではないでしょうか、、、

P1040688 (690x389)
<6/26 6時05分>

3日前の朝、、モフモフの雛の後ろ姿が見えたんです!

P1040700 (690x389)
<同日>

う~ん、、、もしかしたらここも3羽かもですね!(^o^)

真ん中の枝の向こうの大きな子はお母さんで、、、

左側にモフモフの雛が2羽?右にも1羽?

そんな感じに見えます!

P1040703 (690x389)
<同日>

そして見られていることに気づいたお母さん?

ほら!首を伸ばしてこちらを見てるでしょう! その顔は何とも穏やか!(* ´ ▽ ` *)

無事に子育てにこぎつけた安堵感があるのかもしれません、、、

P1040966 (700x394)

暫く眺めていると、、、幾度となく巣を出入りするアオサギ!

お父さんかな? 

餌を運んだり、、小枝を運んだり、、とっても働き者!

とんだ災難を被っちゃったけど、、無事に巣が作れて雛が生まれて良かったね、、、

P1040986 (700x394)

一方欅の細い枝に作った巣では、、、

やっぱりお母さんがついています!

P1040980 (700x394)

見上げていると、、ほら!

あ・・・!

顔馴染みになってきた子供がすぐに気付き、、こちらを見ます!(゚∀゚)

梅雨の合間の晴れた朝は心も体も清々しく、、

とても気持ちの良い朝です。。。



にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

  1. 2020/06/29(月) 20:33:34|
  2. 野鳥

わっ!大きくなってる!昨日から見えるようになったんです!

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
P1040427 (700x394)

5時59分  一日中曇りとのことで暗ったい朝、、、

そろそろ帰ろうかなと歩いていると、、、飛んでくるアオサギ発見!(゚д゚)!

P1040436 (700x394)

アッという間に頭の上を飛ぶその子は、、、枝を咥えています!

P1040450 (700x394)

自分の巣に持ってきたのです!

撮ることは出来ませんでしたが、、、

つい先程も枝を咥えたアオサギがヒマラヤ杉にあるマイホームに持っていくのを見たんです!

この子もそうですね! 既に雛を育てていても枝を運んでいるんですよ、、、

多分、、、付け足し?補修?

雛が生まれたらしい卵の殻を確認してからも運ぶ姿をよく見るんですよ、、、

P1040457 (700x394)

そして今の子の巣というのはあそこです!

細い枝先に大急ぎで作ったような巣!

強風の時は、、さぞや揺れてしまうだろうと思われるような気の毒な巣なんです、、、

分かり難いですが、、微かにその姿が見えるでしょ!

きっと隙間の補修かもしれませんね、、、

そして、、その巣では昨日から雛の様子がとても良く分かるようになったんです!

P1040497 (700x394)

今朝も親に甘えているような様子が見られます!

おかあしゃ~ん・・・

P1040501 (700x394)

ん?なに?何?

P1040504 (700x394)

どうしたの・・・

こ~んな感じ!(* ´ ▽ ` *)

面倒見の良い親みたいです!

そして巣の隙間から見える子供はどうやら3羽?

P1040514 (700x394)

ほらほら! 親が他の子の世話をしている時に顔を出してきた子!

その他に小さなお尻が2つ! なので3羽?かなと、、、

昨日あたりから急に顔を出すようになったんですよね、、、

無事に大きくなったってことでしょうか、、、

P1040519 (700x394)

でもでも!親に比べりゃまだまだ小さい!

可愛いでしょう!

遥か昔の恐竜の面影を立派に残している顔ですよ、、、(ノ∇≦*)

P1040521 (700x394)

そんな思いで見ていたら、、、

何と!向こうもこちらを見てくれました!(@@)

こうやって知り合いになっていくのかな、、、p(*^-^*)q

P1040396 (690x389)
<6/23 18時17分>

そう言えば昨日もこちらを見ていたような、、、(;・∀・)

ジ~!

親鳥の前でこちらを見ていたようなモヒカン頭の子が、、、

P1040399 (690x389)

振り返り、、、キョウダイに、、、

ねえねえ!あの人さっきから見てるよ!

勝手に想像すれば、、こんな感じでした!(;^ω^)

頭の中は都合の良い自分勝手な想像がくるくる回ります!

P1040414 (700x394)

そんな時、、ふとヒマラヤ杉に目をやると1羽のアオサギがじ~っと見ていました!( ゚д゚)ハッ!

ヒマラヤ杉の住人かな!(゚∀゚)

薄暗い朝、、、一人で、、ああだ!こうだ!わ!こっちを見た!とか、、、

勝手な想像を膨らましているこちらの一挙一動をずっと見ていたのでしょう、、、(;・∀・)

邪心のないこの子達との付き合いは、、心安らぐかけがえのない時間、、、

みんな無事に巣立ちを迎えて欲しいな。。。



にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

  1. 2020/06/24(水) 20:36:55|
  2. 野鳥

2020年「一粒万倍日」と「天赦日」!

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
P1040175 (700x394)

一昨日6/20(土)は、、2020年に2度しかないという「一粒万倍日と天赦日」が重なる開運の日!

それにあやかろうと秩父の聖神社と和銅遺跡に行ってきました!

開運があるというパワースポットです!

P1040186 (700x394)

大きな和同開珎のモニュメントを奥に進み、、流れている小川でお金を洗うのですが、、

その景色はとっても神秘的です!

この先の水が流れ落ちる場所まで行くのですが、、、

P1040189 (700x394)

こんな感じ!(✽ ゚д゚ ✽)

神々しくて、、何ともパワースポットらしい場所でしょ!

P1040198 (700x394)

頑張って水の流れ落ちる近くまで行き、、、お金を清めました!(*´ω`*)

これから行く神社へのお賽銭ももちろん清めましたよ、、、

P1040232 (700x394)

そして聖神社へ!

銭神様と呼ばれ、、金運上昇、商売繁盛の神様なんです!

P1040235 (700x394)

鳥居をくぐり、目に入るのは、、、

P1040237 (700x394)

奉納の黄色い旗でいっぱいです!

P1040245 (700x394)

そして本殿、、決して大きくなくひっそりと地味な神社に思えますが、、

高額宝くじ当選多数や商売繁盛等々、、、

御礼の言葉が多々ある金運上昇で有名な神社なのです!

P1040242 (700x394)

ましてやこの日は一粒万倍日と天赦日(最上級の吉日)が一緒になった最高の吉日、、、

2020年に2度しかなく、、今年はこの日がラストチャンス!

ぜひとも、、ぜひとも、、あやかりたいと参拝しました!(/∀\*)

P1040180 (700x394)

家をとっても早く出たんだもの、、金運上昇、、開運にあやかりた~い!

と、、思っております。。。(ノ´▽`*)b☆


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

  1. 2020/06/22(月) 20:30:14|
  2. 日々のこと

6月のしっとりとした時間は、、ゆるく儚く過ぎていく、、、

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
P1040142 (700x394)

12時51分、、、梅雨らしい小雨降る今日、、、

庭に出て眺めれば、、、

P1040138 (700x394)

我が家のリンショウバイも宝石のように色付き、、

下から見上げるとこんな感じ!

P1040164 (700x394)

丸っこい可愛いキンシバイも、、いつの間にか静かに咲き出し、、、

P1040120 (700x394)

少しグリーンがかった紫陽花アナベルも今が盛り!(*^^*)

その咲き方は繊細で毎年この時期が来ると、、「ああ、なんて綺麗なんだろう!」

、、と一人感嘆してしまいます!

P1040026 (700x394)
<6/15 7時51分>

こちらは数日前に撮った朝日に透けるアナベル、、、

P1040035 (700x394)

朝日を浴びた早朝のアナベルは、、、

清楚で、、繊細で、、思わず見入ってしまう美しさがあります!

P1040015 (700x394)

そして、、しなやかなハクチョウソウ、、、

暑い真夏は寂しくなってしまう庭ですが、、今頃はまだ楽しめる花があります、、、

明後日は夏至、、そしてその日は日食!

ぜひ見たいと思っていますが、、一年の半分というのはあっという間ですね!

そして公園の方も、、、

P1030949 (700x394)

今の時期、、紫陽花が透き通るような空色の花を咲かせており、、、

緑煙る静かな景色が広がっています、、、

そんな周りを眺めながら歩けば、、、

P1030997 (700x394)

カッカカカッカ・・・カカカ・・・というアオサギの雛の鳴き声!

ヒマラヤ杉を見上げれば、、巣の中のアオサギもこちらを見ています!

日増しに大きくなる子供達の世話で大変なのでしょう、、、

そして更に耳に入ってきたのは、、親にねだるような決して可愛くない鳴き声!( ゚д゚)ハッ!

それはカラスの子供の濁声!

P1030987 (700x394)

キョロキョロと見渡ば、、その隣のヒマラヤ杉にカラスの親子!

でも、、そんな風に甘えるのももうすぐ終わりなのかな、、、

アオサギもカラスも他の子も、、みんなみんな夏が来れば巣立ちを迎える、、(゜o゜;

今は、、小雨降る静かなひっそりとした公園で一生懸命その命を繋いでる、、そんな時期!

6月のしっとりとした時間は、、、ゆるく儚く過ぎているのだと思います。。。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

  1. 2020/06/19(金) 17:10:54|
  2. 庭のこと

繋がっている!紋ちゃんの血は繋がっている!

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
P1030968 (700x394)

5時27分  久しぶりに晴れの暑い一日となるとの予報ですが、、

この時間はまだ曇り空状態?

市役所構内を抜け、、歩道橋近くまで来て見上げれば

1羽のカラスが街灯に止まっています!

歩き進み見渡せば、、反対側にもう1羽!

ツガイです!

P1030874 (690x389)
<6/12 5時27分>

このツガイには子供が1羽、、、真ん中の子が子供!

とても大事に子育てをしているんです!

P1030880 (690x389)

そんな親子を見て見ないフリをしていると、、何かを食べさせている様子が見られます!

親と変わらぬ大きさになった子供にまだ給餌しているんですよね、、(;^ω^)

カラスは世間一般では嫌われ者、、でも!とっても愛情深い鳥なのです、、、

一生を添い遂げ、、子育ては夫婦協力してやるのだそうです、、、

何気に見ていても子供への愛情は素晴らしいものです、、、

思うに、、黒いから嫌われている可哀想な損な鳥だと思います、、、(・.・;)

P1030650 (690x389)
<6/10 6時28分>

そして、、そして、、その育てている子供はアルビノ!

その事に気づいたのは数日前でした!

散歩の帰りに見たのが最初です!ハッとしましたよ、、、(@@)

P1030652 (690x389)

分かり難いと思いますがズームするとこんな感じ!

全身が白いという訳ではありませんが、、

尻尾と翼の色素が抜けていて羽を広げると扇のように綺麗なのです!

一昨年もこの辺りで同じようなことがありました、、、

P2000864 (640x360)
<2018 7/5 6時53分>

一昨年2018年7月、、、この年、、

翼を広げると白と薄いグレーの扇のような羽根の子供カラスを育てているツガイがいたのです!

でも、、その子供はその年の9月を境に姿を消してしまい、、

その姿を2度と見ることはありませんでした、、、

恐らく何かアクシデントがあったのだと思います、、、

P2000873 (640x360)
<2018 7/5 6時58分>

それでも親らしきツガイは、、ここを通る度に何となく姿を見せてくれ、、

元気でいるのだなと思っていました、、

そして2018年秋が過ぎ、冬が過ぎ、春が来て2019年の繁殖期になっても特に何も気づきませんでしたが、、、

心のなかでは「またアルビノが生まれればイイな」そう思っていました、、、

P1030784 (690x389)
<6/12 5時22分>

そして今年、、アルビノらしき子供カラスを見つけた時はヤッパリ!と思いました!

このツガイからは生まれるかもしれない、、去年は叶いませんでしたがそう思っていたからです!

それは、、体の大きな父親らしき子が羽を広げると、、

わずかばかり白い部分が見えたからです!

ああ!紋ちゃんの血を引いているのだと思いました!

062 (640x480)
<2013 6/15 6時36分>

紋ちゃん、、、それはずっと以前、、今から7年前に遡りますが、、、

羽を広げると扇のように綺麗だったカラスの紋ちゃんのことです、、、

2年近い付き合いだったこの子も2014年3/17、、心無い人間に命を奪われた可哀想な子です、、、

なので2018年7/5、、市役所近辺で同じようなアルビノの子ガラスを見つけた時は、、、

紋ちゃんの血はひっそりと脈々と繋がっていたのだと一人そっと感激したのです!(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

P1030782 (690x389)
<6/12 5時22分>

勝手な勝手な思いですが、、、

やっぱり、、やっぱり紋ちゃんの血は受け継がれているのだと思えてなりません、、、

羽を広げた時が撮れればと願っていますが、、残念ながらいつも撮れない、、、

いつかは撮らせてくれる日が来るでしょうか?

そんな思いで遠くから見ていると、、今朝も木の茂みの中にパアッと入ってしまいました、、、

コラ!紋ちゃんの子孫!何もしないから仲良くしておくれ!




にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村


テーマ:野鳥 - ジャンル:ペット

  1. 2020/06/15(月) 20:13:39|
  2. 野鳥

続々誕生!負けてなんかいない!

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
P1030464 (700x394)

5時36分  緑の深まってきた景色が目に飛び込んでくる爽やかな朝!

つい2日前の湿度の高い朝が嘘のようです!

木々や草の緑を見ると、、とっても癒やされます、、、

P1030475 (700x394)


2日前の蒸し暑さは雷の前触れ、、、

その日は県北のこの辺りはとってもすごい雷でニュースになったほどです!

そのお陰か、、昨日今日と気持ちの良い朝なんですよね、、、

でも、、もうすぐ梅雨、、、季節の移ろいは早いものですね、、、

P1030500 (700x394)

そんな思いで歩き進み、、数組のアオサギ達が巣を作ったヒマラヤ杉を見上げると、、、

物思いに耽っているかのようなアオサギが1羽!

そんな姿を見て、、ふと思いました!

安堵?もしかしたら、、、安堵の思いがあるのかもしれません!

4月に入った途端、、大幅な枝下ろしが始まり次々と巣が取られ、、卵も雛も無残にも捨てられた最悪の災難、、、

それは4月下旬まで続き、、、巣のある大木はすべて枝下ろしされてしまったのです!

20数個の巣は跡形もなくなり、、悲しげなアオサギ達の様子は涙を誘うものでした、、、

P1010149 (690x389)
<5/14 7時04分>

でも!その後気がつけば、、、

数組のアオサギ達が園内の別な木に新たに巣を作り出していたのです!

その様子を毎日見ていると、、、

P1010128 (690x389)

向こうもこちらを見てくれたのです!

P1010120 (690x389)

頭の良いアオサギは覚えていてくれたのだと思いました!

大きなヒマラヤ杉が列植されているため、、巣は数個あるようでした!

P1010260 (690x389)
<5/16 7時43分>

他にも5月も中旬になると、、不安定な場所に大急ぎで作ったのであろう巣で

抱卵を始めた様子も伺えました!

P1020791 (690x389)
<5/30 7時41分>

そして、、、今!正に、、誕生ラッシュ?

5月下旬あたりから、、巣のあると思われる木の下をぐるっと廻ると、、

孵った卵の殻を見つけることが出来るのです!

P1020765 (690x389)
<5/30 7時37分>

この日、、卵の殻の発見に思わず見上げると、、、

うん・・・?

こちらの様子を厳しい目で見ていたアオサギ!

P1020770 (690x389)
<5/30 7時37分>

でも!こちらが分かった?(;・∀・)

都合の良い解釈ですが、、そのように思えてしまうような表情をしてくれたのです!

分かりますか!

生まれたよ!生まれたの!

こんな感じ!

P1020775 (690x389)

そして更には、、何とも幸せそうな顔も見せてくれたのです!(✽ ゚д゚ ✽)

あのね 今朝生まれたんだよ!

そしてこの日を皮切りに、、、

P1030138 (690x389)
<6/3 6時48分>

ほぼ毎日のようにどこかしらの巣で雛が生まれているようでした!

なので、、毎日毎日巣のある木の下を見るのが日課、、、

孵ったらしい新しい卵の殻を発見すると心が湧きます!ヽ(≧∀≦)ノ

P1020030 (690x389)
<5/25 6時25分>

住処を追われ、、子供を失った可哀想なアオサギ達は巣に適した場所を探し、、

ただひたすらに小枝を運び、、短い時間での再びの巣作り、、そして産卵、、そして抱卵、、、

その努力の成果が、、今こうして現れているのだと思います、、、

P1030481 (700x394)
<6/8 本日5時46分>

そして今朝も、、真新しい殻を発見!( ゚д゚)ハッ!

まだ中が乾き切っていない出たばかりの殻!(*≧∪≦) 

濡れているように光っているのが分かりますか?

P1030496 (700x394)

だから、、、あの子は、、、

感慨深く、、遠くを眺めていたのかもしれません。。。(´;ω;`)ウッ…


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

テーマ:野鳥 - ジャンル:ペット

  1. 2020/06/08(月) 20:32:17|
  2. 野鳥

悲しいけど自然界はとっても厳しい!せっかく教えてくれたのに、、、

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
P1030022 (700x394)

6時16分  日中は晴れ間も出て蒸し暑い日になるという事ですが、、

霧雨の降っている朝です、、、

気になるのはこの先の玉仕立てのヒマラヤ杉のある植え込み、、、

P1030018 (700x394)

恐る恐る、、そっと覗くと、、やっぱり誰もいません!

そして、、ここ4日間と同じように壊れた卵の殻が見えます、、、(・.・;)

それはカルガモの卵!

P1020405 (690x389)
<5/29 6時49分>

5/29  散歩の帰り、、市役所構内を通って帰ろうと駐車場に差し掛かると、、、( ゚д゚)ハッ!

1羽のカルガモが出てきました!

P1020411 (690x389)

その子は、、どんどん、、どんどん、、こちらに近づき、、、

P1020416 (690x389)

足元まで近づき、、、

P1020420 (700x394)

すぐ目の前で停まりました!

水掻きを見ると、、何となく見覚えのある可愛い子!(^.^;

一体何だろうと思いましたが帰ることに、、、すると!

P1020429 (690x389)

こちらが歩き出すと、、、一緒に歩く!((((;゚Д゚)))))))

一緒に歩き出すのです!

P1020432 (690x389)

周りを気にしながら一緒に歩くこと数メートル!

が、、突然横にそれるように、、、

P1020438 (690x389)

ヒマラヤ杉のある植え込みに行きました!

そして中を覗くような仕草をするのです!(゚д゚)!

P1020443 (690x389)

ほら!中を見てるでしょ!?(@@)

P1020446 (340x192)P1020452 (340x192)

そして、、周囲を、、右を左を周りを注意深く見ます!(゚д゚)!

これを、、何度も、、何度も、、繰り返し、、、

P1020480 (690x389)

最後に、、振り返ってこちらを見たのです!((((;゚Д゚)))))))

あ、、あ、、もしかして、、、

何かを教えてる???((((;´・ω・`)))

P1020482 (690x389)

そんな様子をじっと見ていると、、、

やっと安心したのか、、中に入って行きます!( ゚д゚)ハッ!

P1020503 (690x389)

巣!巣があるのだと確信しました!

でも、、、いくら何でもすぐに覗き込むのは可哀想なのでやめました!

巣の在り処を教えるような行動からして、、信頼してくれているようなので、、、

また見られると思ったからです、、、

P1020680 (690x389)
<同日 17時38分>

そして夕方、、、そっと覗くとあの子はおらず、、、可愛い卵が3個!ヮ(゚д゚)ォ!

ルンルンでした!(((o(*゚▽゚*)o))) 

あの子は巣を教えてくれ、、卵を見せたかったのかもしれない、、、そう思うと心躍る思いでした!

そして翌朝、、、ワクワクしながらヒマラヤスギの植え込みにと急ぐと、、、

P1020688 (690x389)
<5/30 7時00分>

え?((((;゚Д゚)))))))

何? もしかして卵??? 卵の殻らしきものが見えるではありませんか!

近くには濡れたように光る卵の白身の跡?(@_@;)

P1020712 (340x192)P1020694 (340x192)

急ぎ近づいて見ると、、、まだヤラれたばかりらしい卵の殻!((((;゚Д゚)))))))

巣の中の卵も同じように穴が空いており中身がありませんでした!恐らくカラスの仕業?

もしかしたら4個に増えていると思ったのに!(ノ_<)

世間では、、これで自然界のバランスが取れている、、と言うかもしれませんが、、

あまりの事に呆然としてしまいました!

悲しくも、、野生の世界で生き抜いていくことの厳しさを見た思いです!(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

きっと、、多くの子がこんな思いを経て、、命を繋いでいるのかもしれないですね、、、

P1020896 (690x389)
<5/30 7時58分>

そして、、その日の帰り、、市役所構内にある池に1羽のカルガモ!

もしかして、、あの子?(゚д゚)!

巣のある場所から近いこの池、、、雛が生まれたらここに来ようとしていたのでしょうか?

と、、、その時!

P1020899 (690x389)

ツレアイらしき相手が舞い降りてきました!

P1020906 (690x389)

二人の目は、、こちらを見ます!( ゚д゚)ハッ! 

何か言いたげに、、こちらを見ます!((((;´・ω・`))) 

前日の夕方までは無事だった卵、、でも!起きてしまった悲しい現実、、それを教えたかったのでしょうか?

この日を最後に、、この近辺でカルガモを見掛けることはなくなり、、、

P1030102 (700x394)

今朝のような、、しとしととした朝でさえ、、その姿はありません、、、

左先方に見える玉仕立てのヒマラヤ杉、、、あの根本の植え込みに巣を作ることはもう無いでしょう、、、

巣を見つけた時は、、どうしてこんな場所に?と思ったのも事実です、、、

いつもカラスのいる危険な場所、、、(・.・;)

たとえ無事に生まれたとしても水場まで歩くのはとても危なかったでしょうから、、、

出来ることなら、、これを良い教訓とし安全な場所で巣作りして欲しいと思います、、、

カルガモの繁殖期は5月~7月、、

もう一度、、もう一度と勝手な思いが募ります。。。(´;ω;`)


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

テーマ:野鳥 - ジャンル:ペット

  1. 2020/06/02(火) 20:37:24|
  2. 野鳥

プロフィール

makoちゃん

Author:makoちゃん
毎日の暮らしの中で思った事や
ささやかな出来事等を
綴ってみたいなと思います☆☆☆

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
ペット (870)
庭のこと (111)
料理 (126)
日々のこと (152)
野鳥 (1217)

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する