FC2ブログ

小さな庭つづり

今季も渡れない小さな木の橋、、、

P1090624 (700x393)

7時00分  昼くらいから雨とのことですが、、

気づかないような小さな雨が落ちている朝です、、、

P1090632 (700x393)

どれくらいの子が残っているのかと気が気ではない日々が続きますが、、、

堀の松の木の下には大勢の子が集まっていました!ε-(´∀`*)ホッ

居れば居たで心配なのですが、、、なぜかホッとしてしまう自分がいるんですよね、、

P1090640 (700x393)

そんな自分に呆れながらも首太発見!(゚∀゚) 

大勢の中に居てもビッコだし、首が太いので見つけやすいんです、、、

ただ、、、何とも可哀想な見つけ方ですが、、、

でも!両脇にいるオスに比べて、、、首、、明らかに太いでしょ!(;´∀`)

P1090611 (650x365)
<2/27 17時04分>

昨日の夕方は、、、親子してホテイアオイの池まで着いて来てくれました!

相変わらず行動を共にしているんですよ!

小さな画像なので分かり難いと思いますが、、左が首太、、真ん中普通の子、、右の端っこがJr!

行動は一緒でも隣にくっついている訳ではないので、、

並んで撮れないのがとても残念!(・д・)チッ

記念撮影のように並んでくれたら言うことないのですが、、、(;´∀`)

P1090612 (650x365)

あんまり何度もカメラを向けていたら、、、首太に

なんで そんなに撮るの?

っていう顔をされちゃいました!(^_^;)

ちなみに、、、右に歩いて行ったのが子供! 首が太くて体格のイイところが遺伝したんですね!

首太ちゃんのDNAをすっかり貰ったんですね!

P1090493 (650x365)
<2/26 17時05分>

そして今日は群れのハズレから、、、

まるでモデル歩きのように歩いて来るこの子の事を書こうと思います、、、

P1090499 (650x365)

この子は数歩歩くと、、、このように座り込んでしまいます!

どうやら足、、、もしくは足の付根?を痛めたらしくてやっと歩いているのです!

何と言ったらいいのか分かりませんが、、、両足が内側に向いてしまった? 

それとも、、、どちらかの足が内側に斜めってる?(・・?

P1090487 (650x365)

歩幅も思うように取れないらしく、、、

すぐに座り込んでしまう可哀想な子です!

P1090532 (650x365)

飛ぶことは出来るので、飛びながら後を着いて来ますが、、、

着地すると、、、すぐにこんな感じ!

でも!この子が座り込んでしまうと、、

P1090538 (650x365)

側でその様子を心配そうに覗き込む様な雌が2羽います!

だいじょうぶ? 立てる?

1羽は心配そうに覗き込み、、もう1羽は周りを注意深く見ているでしょう!

P1090535 (650x365)

勝手に想像すれば、、、心なしか顔つきも羽色も似ているように見えるので、、、

もしかしたら、、、姉妹? 親子? 家族なのかもしれません、、、

様子からして、、この子が心配で仕方ないのだと思います、、、

P1090601 (650x365)

ね、、、どこで見ても、、、心配している様な雌が2羽いるでしょう!(゜o゜;

この子を発見したのは2/23(水)の夕方、、、

こういう子はすぐに目に付くのですが、、、2/23の夕方初めて見たのです! 

この日は朝から頸輪の姿がなくて探していたんですよね、、、なのでよく覚えています、、、

一体この子に何があったのでしょう?

P1090504 (650x365)

そしてこれ、、、分かりますか? 

それまで和やかだったこの子達が一斉に警戒態勢に入った瞬間です!

飛び立ちはしませんでしたが、、首を伸ばし、一定方向を見て警戒の鳴き声を上げていました!

そう、、、釣り協会の帽子を被った人が真ん中園路を歩いていたのです!

今までにも、、、こういう場面は時々見ることがありました、、、

P1090461 (700x393)
<2/26 16時35分>

そして、、、これは今季も渡れない小さな木の橋、、、歩かず橋の部分だけ飛ぶのです!

2014年2月以降、、、あの子達はこの木の橋を渡れなくなったのです、、、

大雪の降ったその年の2月、明らかに人為的だと思われる様な水掻きを傷つけられた子が続出したのです、、、

長靴も役に立たないほど積もった雪で暫くの間、人出がなかったからだと思います、、、

今季も水掻きを切られた当時の子の飛来がありましたが、、、今だにあの橋を渡る子はおらず、、、

その恐ろしい記憶は次世代にと受け継がれているのだと思います、、、

恐らくこれからも渡ることはないのでしょう、、、

1393324715 (340x255)116-03016 (650x433) (340x226)
<2014年2月 この子は左足水掻き>          <この子は右水掻きに穴>

122-03066 (650x433)
<この子は左足水掻き>

この年、、、この他にもオス、メス共に多数の子がこの様な状態でした。
それ以来、、、小さな木の橋を渡ることはないのです。よほど怖い思いをしたのでしょう。
もちろん!今季も歩いて渡る子はいません。この小さな木の橋部分だけ飛ぶのです!
サキちゃんやアナちゃんと名付けたこの子達は確か2016年くらいまで姿を見せてくれましたが
2017年以降の飛来は見ていません。

1393324198 (590x443)

雌ばかりの画像となってしまいましたがオスの被害者も多数いました!

1393325421 (590x443)
<立ち上がれない子もいました>

渡りを目前に控えている今、、、

毎日を無事に過ごして欲しいと祈る日々が続いています。。。(゜o゜;


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
ポチッと応援お願いします!
スポンサーサイト



テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

  1. 2019/02/28(木) 17:57:42|
  2. 野鳥

もしかして息子? 多分そう!きっとそうだよ!

P1090402 (700x393)

6時50分  日中は雨も降るような予報で、、、少々薄暗い朝です、、、

P1090410 (700x393)

2番めの堀の橋を渡ると、、、松の木の下にいるあの子達が見えます!

P1090413 (700x393)

先を見ると、、、あ!  色白!(゚д゚)! 

あの子が待っているのが見えます!

昨日は弱い南風も吹き、、堀の水面にはその風で寄せられた汚れが北側に溜まっていました、、、

もしかしたら、、、また多くの子達が旅立つのかもしれないと思いましたが、、、

この子は居てくれたんですね、、、

P1090415 (700x393)

歩き進んでいくと、、、パッと飛び、、、目の前に来る色白!

仲間達とは明らかに違う単独行動をするのです! 

でも、これはずっと以前から、、、もう何年もこんな感じなのです!

毎季ごとに歩くコースを覚える色白は仲間達よりも、、いち早く私を見つけ飛んで来てくれました、、、

今季も同じですね! 可愛いです!

P1090343 (690x388)

そして松の木の下には、、、この子もいました!

誰だか分かりますか? そうそう! あの子です! 体格もイイし、、多分首太!

随分迷いましたが、、、やっぱりこの子は首太だと思います! 

他の子よりも明らかに太い首と一回り大きい体、、、

P1090162 (690x388)

それに、、、少し足が開いてしまったようなビッコなので首太なのだと思います!

ね、、、どう見ても首が太いでしょ!(^∇^)

そして、、、そして、、、とっても、、、驚いたことがあるのです!

P1090012 (690x388)
<2/20 16時44分>

それはこの子! いえいえ!首太ではありません!(^_^;)

首太ではないのですが、、、首! 首が太いでしょ!

ビッコではないので首太ではありません! それに、、首太よりも少しばかり小さい?

でも!他の子に比べれば体格のいい子です!

この所、、、気がつく度に観察しているのですが、、どうやら首太と行動を共にしているようなのです!

P1080991 (690x388)

まだ幼さの残るこの子の腹は換羽が少しばかり残っており、、

薄くなりつつはありますが眺める角度によっては鱗模様のような茶色の羽が見えるのです!

恐らく今季が初飛来なのかもしれません、、、

そして、、、首太と見間違うような目つきをすることもあります!

P1080998 (690x388)

へ?どして そんなに見るでしゅか?

なので、、、親子! 首太の子供だと思いました! 

僅かな時間の中、、、並んで一緒にいる所は撮れませんでしたが、、、きっと首太の息子なのでしょう、、、

終わりかけてきた今季、、、何となく嬉しい発見!

勝手な想像ながらも、、、(・.・;)

きっと首太の子供! 子供だよね!と、、、ひとり心の奥で微笑んでいます、、、

P1090009 (690x388)

ぼくのことでしゅか~? いつも よく見てましゅね~

厳しい環境の中、、、この子達の尊い命は、、、

静かに、、、でも!脈々と繋がれているのだと思いました。。。(゜o゜;


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
ポチッと応援お願いしま~す!

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

  1. 2019/02/25(月) 16:03:23|
  2. 野鳥

いない!クビワがいない!

P1090218 (700x393)

7時36分  蓮池近くまで歩いて行くと、、既に水から上がっていた子達が歩いて来るのが見えます!

あの中に頸輪はいるでしょうか?

2月も20日を過ぎ春らしい日が続くと、、、

あの子がいつまで居てくれるのか気が気ではありません、、、

P1090221 (700x393)

でも!目についたのは、、、新しそうな傷の2羽!

胸を赤く血で染めたオスとその前のメス! 他にも数羽、、、(@_@;)

ここでは、、、古かれ、、新しかれ、、大半の子が傷を負っているのです!

そして、、、いくら見ても頸輪の姿はありませんでした、、、

P1090230 (700x393)

そんなに寒くない薄曇りの朝、、、あの子は旅立ったのでしょうか? 

血を滲ませた子たちを見ると一抹の不安もありますが、、、

初めての飛来時以降はいつも2月中に旅立ったあの子を思うと、、、そうなのかもしれません、、、

P1090235 (700x393)

寂しい気持ちを胸に広場を突っ切り、、、堀に出ようとしたその先に、、、(゚д゚)!

あ! 色白! ( ;∀;)

あの子が一人で、、、たった一人で待っているのが見えました!

どこから来るのかなあ・・・

どこから歩いて来るのか分からない私を一生懸命見つけようとしている様子が分かります!

色白! 色白!

アンタは、、、待っていてくれたんだね!( ;∀;)

P1090240 (700x393)

気がついた色白は向きを変え、、、

P1090244 (700x393)

こちらに向かって来ます!

P1090253 (700x393)

やっぱり来た・・・

ホッとしたような顔をしながらも、、、

P1090250 (700x393)

来ないのかなって  思っちゃったよ・・・

そんな表情をします!(゜o゜;

毎日ここを通って帰る訳ではないので待ちぼうけも経験しているのだと思います、、、

P1090269 (700x393)

何故ならば堀の橋の南側には、、、まだ大勢の子たちがいたからです!

でも、、、この子達と一緒にいるのではなく、、、

P1090273 (700x393)

たった一人、、橋の北側の堀で待っていたのです!

そして水から上がり近寄って来ます! 

色白ちゃん、、、アンタはいつ旅に出るの? 

想いを寄せた可愛い子の旅立ちを思うと寂しくて仕方ありません、、、

P1090071 (650x365)
<2/22 7時31分>

これは一昨日の頸輪、、、

他の子よりもひと回り小さくて、、、左足関節が腫れたように太くて大きなビッコの頸輪、、、

きっと膝が痛いのだと思います、、、

P1080404 (650x365)
<2/16 16時43分>

足の悪い頸輪は、、、いつも群れの最後から体を左右に大きく揺らしながら、、、

とっても大変そうに駆けて来ます、、、

それを見る度に、、とってもいじらしくて、、、なんて可愛いのだろうと思いました!(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

P1060655 (650x365)
<1/24 17時02分>

そんな足の不自由な頸輪は仲間達とのぶつかり合いを避け、、いつも群れの端で、、、

ぼく・・・ここ! 来たよ

そんな感じの眼差しを向けます!

そんな姿を確認すると、、、ああ!無事だった、、良かった、、とホッとしたものです、、、

P1060926 (650x365)
<1/27 16時53分>

そして頸輪は、、、そっと近くにまで来るとマジマジとこちらを見上げるのです!

ねえ ぼく ここだよ・・・

頸輪、、、アンタは北にと旅立ったんだよね、、、 そうだよね、、、 

そうであって欲しいよ、、、 無事に、、、無事に渡りをしておくれ、、、 

そして秋になったら、、、8季目の姿を見せておくれ、、、

P1090276 (700x393)

歩き進んで行く目の前では、、、可愛い色白が待っています!

いつ居なくなってしまうのか分からないこの子達、、、

可愛い色白ちゃん、、、アンタはいつまで居てくれるの? 頸輪ちゃんはもう行っちゃったの?

頸輪の姿のない寂しさ、、、でも!それを埋めてくれるかのような色白の行動、、、

季節は自分勝手な感傷に浸る私を、、、スウ~っと通り過ぎ、、、

確実に進んでいるのです。。。



にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
ポチッと応援お願いしま~す!

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

  1. 2019/02/23(土) 21:43:09|
  2. 野鳥

みんな、みんな、、霧の中、、、

P1080858 (700x393)

6時53分  霧の朝です!

P1080867 (700x393)

彼氏と二人で待っていた色白のいる堀も霧!

P1080869 (700x393)

見れば相変わらずで、、、

だめ! あたしより前はダメ~!

彼氏が自分の前に出ないように威嚇しているのが見えます!

P1080885 (700x393)

そして、、堀の縁に佇むアオサギ!

朝食の獲物狙いでしょうか?

P1080886 (700x393)

そんなアオサギ達の巣も霧で霞んで見えます!

P1080888 (700x393)

ズームしても、、、じっとしている様子しか分かりません、、、

実は、、、今朝もちょっとばかり期待していたのです!

P1080736 (650x365)
 <2/19 7時12分>

どうしてかというと、、、これは昨日の画像、、、

こんな、、、ほのぼのとした場面が見られたからです!

P1080738 (650x365)

そしてすぐに、、、巣の補修?

一夫一婦制で生涯を添い遂げるアオサギは仲睦まじいのでしょうね、、、

P1080909 (700x393)

そして、、頸輪がよく居る堀、、、

今季の越冬は、、、狭い場所にしか居られない子達なんですよね、、、

本当は大きな池や島のある池で過ごしたいのでしょうけど、、、居難くなっているのが現状なのだと思います、、、

さて、、頸輪は? あの子は居るでしょうか?

頸輪! クビワ! くびわ!

P1080913 (700x393)

良かった! いました! 

群れの最後の方で体を大きく左右に振りながら歩いて来ます!

無事な姿を見るとホッとします!

P1080920 (700x393)

何故ならば、、、昨日の夕方も血を滲ませていたからです!

右脇腹の赤黒い点、、、よほど深く刺さってしまったのか未だに治らない傷があるというのに

またもや狙われたようなんですよね、、、

昨日の傷はどうかとよく見れば左腹に薄っすらと血の色が残っていますが、、、

どうやら運良く傷は浅かったのだと思います、、、

P1080795 (650x365)
<2/19 16時43分>

これが昨日のクビワの腹! 赤い血の痕が分かりますか?

白い腹が薄っすらとピンクに染まっているのが分かりますか? (・_・;)

水で流れ落ちた痕なのでしょう、、、

P1080804 (650x365)

そして他にも数羽の子が、、、まだ新しそうな血を滲ませていました、、

P1080779 (650x365)

このメスに至っては、、、小さな丸い穴がよく分かりました!

P1080263 (650x365)

何の罪もない、、ただただ与えられた生を自然の摂理に従って生きているだけなのに、、、

どうしてこの様なことが出来るのでしょう?

先日(2/16)の日本TV、天才志村どうぶつ園で志村園長とISSAが新潟県の瓢湖に行った様子が放映されましたが、、、

そこは白鳥だけでなく溢れんばかりの水鳥達でいっぱいでした!

P1080931 (700x393)

ラムサール条約登録湿地となっている瓢湖の子達は幸せだなと思いました、、、

ここは人間による虐待が常に横行しており、、、何よりも公園の隅にしかいられないのです、、、

飛来数も減っている情けない越冬地です、、、

P1080938 (700x393)

せめて、、、せめて市の小さなミニ保護地にでもなればと思うのですが、、

それは無理な願いなのでしょうか、、、

P1080942 (700x393)

帰りに見上げた東の空は、、、まだまだ濃い霧の中、、、おぼろげな太陽がやんわりと見えます、、、

頸輪も例年通りならば、、今月中には北にと旅立つでしょう、、、

赤い血を滲ませた子達を見る度に、、、

一日も早く北に旅立って欲しいと思ってしまいます。。。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

  1. 2019/02/20(水) 16:59:04|
  2. 野鳥

希望の光の朝、、、

P1080566 (700x393)

6時47分  おぼろげに明るくなってきた早春を思わせる空、、、

今週は春のような日が続くとの予報ですが、、、まだまだ氷点下の寒い朝です、、、

P1080428 (690x388)

そんな寒い朝ですがイチョウ並木を曲がり、、公園入口に着くと、、、ほら!

可愛い子が待っています!

P1080432 (690x388)

色白です!

今朝はこの子ひとりのようですが、、、

P1080107 (650x365)
<2/13 6時54分>

ある時は彼氏と、、ある時は仲の良い雌と、、

また、、ある時は大勢の仲間達と待っているのです!

P1080373 (650x365)
<2/16 7時07分>

でも!いつだって、、、いっつも一番前! 先頭なのです!(^_^;)

彼氏だって色白ちゃんの前に出ると怒られちゃうんですから! 

とにかく色白は一番なのです!

可愛いでしょう!

P1080440 (690x388)

きっと、、、頸輪と同じくらいの長い付き合いなので、、、

あたし 特別だよね・・・ 付き合いが長いんだもの・・・

と思っているのかもしれません、、、(;´∀`)  

あと何日この様な日が続いてくれるのでしょうか?

宿命とも言える厳しい渡り、、、変えることの出来ない自然の摂理ですが、、

それを思うと寂しいものですね、、、

P1080613 (700x393)

そして朝日の差しているアオサギ達の高い高い木の上の巣!

仲睦まじく、、、巣の補修?

小枝を咥えて何かしているんですよね!

P1080504 (690x388)

きっと座り心地の良い巣を作るのでしょう、、、

・・・ん?

寒さも忘れ、、、あまりにもじっと見ていたら、、、振り返られちゃいました!

P1080506 (690x388)

そして側に居たツガイらしき子にも見られてる?( ゚д゚)ハッ!

P1080526 (690x388)

おお~!やっぱり見てる!?

でもね!去年からの付き合いだもの! 怒ってなんかないと思いますよ!

勝手に解釈すれば、、、

アオサギはとても賢い鳥さんらしいので、、、恐らく、、、きっと、、、

去年、、、散々見上げていた私を覚えているのかもしれないですね!\(^o^)/

P1080620 (700x393)

ほらほら! あまりにこちらを見ているものだから、、、ツレアイが、、、

ねえねえ・・・ 手伝ってよ・・・

なんて言っている様な、、、そんな仕草をしてましたよ!

高い高い木の上は2月の明るくなった日差しが冴え渡り、、キーンと澄んだ冷たい空気の中、、、

とっても気持ち良さそうに見えます!

渡りをするオナガガモ達のことを思うと、、寂しくも、、そして心配でもありますが、、、

見上げた空は、、青く透けるよう輝いている希望の光の朝です。。。(゜-゜)


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
ポチッと応援お願いしま~す!

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

  1. 2019/02/18(月) 17:51:46|
  2. 野鳥

イキイキとした赤!婚姻色です!でも、赤は赤でも、、、

P1080007 (700x393)

7時07分  堀の端から公園入口に出ると、、、待っていた色白!

自分は多くの仲間達とは違う、、、という別行動を取っているかのような色白です!

今だって他の子は堀から上がった場所にいるのですから、、、

P1080013 (700x393)

この子は、、、こちらがどこをどう歩くのかすべて知っているのではないでしょうか!

そう思えるような行動ばかりするのです!

P1070937 (690x388)
<2/11 7時59分>

昨日も築山から降りながら何げに見渡した小さな池にパーーーっと

誰かが舞い降りたんです!( ゚д゚)ハッ!

P1070938 (690x388)

近づいて行ってビックリ!ヮ(゚д゚)ォ!  それは色白でした!

そして、、こちらに顔を向けた色白は、、、

やっぱり 来た・・・

そんな感じでこちらを見ます!(´゚д゚`)

P1070957 (690x388)

そして大急ぎで側に来るのです!.゚+.(・∀・)゚+.

可愛いでしょう!

P1070961 (690x388)

8時近くになっても木々の影で少々暗くてボケ画像ですが、、、この子の可愛さ分かりますか?(*´∀`*)

あたしね・・・ ここに来るってわかったんだ~

この子が、、あとどれ位ここに居てくれるのか分かりませんが、、、

ここでの生活を無事に過ごして欲しいと思います、、

今の所、、血を出した様子は見受けられないのでホッとしていますが、、、

いつどんなケガを負わされるのか分からないからです、、、

なぜならば先程、、、

P1070991 (700x393)

今朝7時01分、、、堀に着いた時

水から上がって来た1羽のメスに目が吸い寄せられたんです!(@_@;)

P1070993 (700x393)

薄暗さの中での画像で分かり難いと思いますが、、、

それは遠目でも分かるくらい胸から腹にかけて薄赤く血で染まっていたからです!

水に入っていたからこそ薄赤かったのでしょうが、、、地面に居たらもっと赤かったのではないでしょうか、、、

P1080006 (700x393)

鮮血らしいので今朝の被害者(鳥)だと思います、、、

メスは羽色からして傷を負わされても目立たないのですが、、、最近メスの被害者が多いんです、、

P1070782 (340x191)P1070772 (340x191)
<2/7 16時34分 小さな穴が空いたようになっていた>

この子もそうです、、、

こういう子の中には楊枝らしきものが刺さったような子が居たりもしますが、、、

動き回るので思うようにシャッターに収められないのが現状ですし、、多くの人は何も気づかないでしょう、、、

先日は思い余って警察にも相談しましたが状況は変わりません、、、(-_-;)

P1080040 (700x393)

そして話は変わり、、、アオサギ達のその後、、、

今朝も巣に戻って来ている様子が見られました!

P1080026 (700x393)

朝日を浴びながら巣に入っている様子をズームアップすると、、、

嘴はイキイキとした婚姻色で赤くなっています!

P1070841 (690x388)

これは2/8の画像ですが、、、もちろん足も赤いです! 

アオサギ達の明るい未来を象徴するかのような色で喜ばしいことですが、、、

あの子達の傷の赤は情けなくて泣きたくなってしまいます、、、

P1070546 (690x388)

それでも、、、帰りに再び通った堀では、、、可愛い色白の姿が目に入ります!

ここを通るかもしれない私を、、、待っていたんです!

P1080062 (700x393)

健気な色白、、、付き合いを重ねるほどに愛おしさは募ります、、、( ;∀;)

北に旅立つその日まで無事に毎日を過ごして欲しいよ、、、心無い人間の犠牲になんかになって欲しくないよ、、、

今季来てくれた他の多くの子達も、、、北帰行のその日まで無事に、、、

無事に、、、過ごして欲しいよ。。。(゜o゜;


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
ポチッと応援お願いしま~す!


テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

  1. 2019/02/12(火) 19:34:14|
  2. 未分類

ああ!この子は首太なのでしょうか?

P1070857 (700x393)

7時00分  雪になるとの予報で暗く寒い朝です、、、

P1070865 (700x393)

東側ゾーンに入り、、、見上げたアオサギの巣も暗くてその様子もイマイチ!

なので、、、ここ最近気になっていた子の事を書こうと思います、、、

P1070572 (690x388)
<2/6 7時40分>

それはこの子! こちらにゆっくりと少しビッコを引きながら歩いて来る首の太い子、、、

時折見かけるものの、、、この子達を取り巻く環境にじっくりと観察できなかった寂しい今季、、、

でも! この日、、、やっぱりそうなのかな?と思ったんです、、、(・_・;)

それは、、、もう来ないのかも、、、もしかしたらもう生きていないのかも、、、と思っていた首太です! 

この子は、、、もしかしたら首太なのかもしれません!

もう諦めていた首太ちゃん、、、

でも、、、この子の飛来がなかったなんてブログには書けませんでした、、、

P1070797 (690x388)
<2/7 16時42分>

そして翌日、、、またもや実によく似た子を発見!

明らかに他の子よりも太く見える首、、、そしてこの目つき!

首太は、、、よくこんな目つきをしていたのです!

なので、、前季の画像を探そうと思います!

P1520599 (690x388)
<2018 2/15 7時41分>

ちょうど一年前、、、東側ゾーンに行くと多くのカルガモ達と待っていた首太、、、

こちらが園内に入らず川に来ることを知っていて先回りして待っていたのです!

でも、、、今季は、、、その様な事は一度もなく諦めかけていた矢先でした!

P1520642 (690x388)
<2018 2/15 7時49分>

これが一年前の首太の姿!

この頃、、、ビッコになってしまった首太は、、歩幅が狭くなってしまったように記憶しています、、、

う~ん、、、それに、、やっぱり去年は腹が少しばかり赤茶色していたんですね、、、 

そう、、、首太かと思っていた子を見つけた時は腹の色が少しばかり気になっていたのです!

画像で見た去年の首太は、、、腹の色が薄い赤茶です! 

じゃあ!今、首太だと思っている子は違うのでしょうか? 

でも! 少しビッコの同じような歩き方、、、その点は同じなんですよね!

P1110091 (690x388)
<2016 12/29 8時29分>

これは前々季の首太、、、(゜o゜;

ああ、、、やっぱり首太だと思っていた子は違うのでしょうか!

嘴の上にも小さな傷痕があったんです!

P1520581 (690x388)
<2018 2/15 7時37分>

それは、、、去年も同じ!

P1070799 (690x388)
<2/7 16時42分>

2/7の夕方、、、よく見れば、、、

首太だと思い、、、焦り撮ったこの子には、、、嘴の上の小さな傷痕はありませんでした!

目つきは、、、首太が時々していた目つきそのものなのに!

P1070573 (690x388)
<2/6 7時40分>

同じような歩き方をしてはいるものの、、、この子は首太ではないのでしょうか?(・・;

首太の子供??? いえいえ!首太であって欲しいです! 

去年、、、確か2月だったと思いますが、、、ある日突然ビッコになっていた首太、、、

共通点は首の太さとビッコと時折り見せる目つき、、、 

ああ! この子は、、、この子は首太、、、首太なのでしょうか?

それとも、、、首太の血を引いた子供なのでしょうか? 

偶然にも、、、同じようなケガを負ってしまった首太の子供なのでしょうか???



にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

応援お願いしま~す!

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

  1. 2019/02/09(土) 17:29:57|
  2. 野鳥

立春の贈り物!いよいよです!でも、、、

P1070381 (700x393)

6時55分  家から出ると、、、柔らかな色合いに染まった雲がとっても綺麗な東の空!

今日は立春、、、そして予報ではとても春らしい一日になるのだそう、、、

何となくワクワク! 

でも、、、市役所構内に入ると、、、

P1070394 (700x393)

とってもガッカリ!

2月に入った途端、、、欅がこんな感じに!

それまでは、、、ここを通る度にキレイだなあ、、、と思っていたんです、、、

P1070254 (700x393)
<2/1 7時06分>

それは、、、こんな感じだったんです! 

これが見納めだったなんて、、、(´・ω・`) この翌日切られました、、、

P1060965 (690x388)

欅の繊細な枝間から見える明るくなってきた東の空は、、、

美しくて、、、いつも見入っていました!

日毎に違う表情を見せてくれた、、、この素晴らしかった景色は、、、

P1060356 (690x388)

欅越しに見る、、、この素晴らしかった朝焼けは、、、

もう見られなくなってしまったんですね、、、

P1070403 (700x393)

そんなガッカリした気分でいつものように東側ゾーンに着くと、、、アオサギの大きな鳴き声!

思わず森の方を見上げると、、、高い木の上を数羽のアオサギが飛んでいました!

ハッとしました!ヮ(゚д゚)ォ!

P1070406 (700x393)

大急ぎで去年の巣をズームして見れば、、、

わっ! 巣に入っているアオサギが見えました!(✽ ゚д゚ ✽)

昨日までは特に変わった様子はなく、、、もうそろそろだな、、

アオサギ達がこの巣に来るのはいつだろうなあと思っていた矢先でした!(゚∀゚)

P1070410 (700x393)

わ~! いよいよ! いよいよ、、繁殖シーズンの始まりでしょうか!

やっぱり、、、やっぱり、、、

前シーズン使った巣をまた使うのかもしれません!(≧▽≦)

P1070433 (700x393)

ずっと見渡せば3個の巣に入っているのを確認! まだ来ていない他の巣にも戻って来る事でしょう!

今年も賑やかなアオサギライフが楽しめそうです!

立春の贈り物は、、、やっぱりワクワク! ワクワクですね!

あーっ!人生色々! 日々色々~!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

P1070320 (340x191)P1060348 (340x191)
<血で染まっていた腹>                <雌の羽色は地味だが赤い傷痕が分かる>

でもね、、、でもさ、、、

こういう血を出した可哀想な子がいなければ、、、もっともっと心が明るいんだよね、、、(-_-;)

アオサギ達の様子に嬉しさを感じる半面、、、この子達を見ると心が痛みます、、、

立春の贈り物、、、

どうかこの子達にも平和を、、、安らぎを与えて欲しい、、、(゜o゜;

もうすぐ北に渡っていくのだから。。。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村


テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

  1. 2019/02/04(月) 17:19:33|
  2. 野鳥

プロフィール

makoちゃん

Author:makoちゃん
毎日の暮らしの中で思った事や
ささやかな出来事等を
綴ってみたいなと思います☆☆☆

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
ペット (869)
庭のこと (103)
料理 (124)
日々のこと (151)
野鳥 (1149)

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する